とうもころしは振り向かない

おたくがつらつら語るぶろぐです。

You&Jの亡霊に告ぐ、

先日は遂に職場で日付超えましたどうも社畜こととうもろこしです。
ちなみにぶろぐのタイトルはとうもころしなんで殺伐さが違いますね。

 

初見でかなり物騒なタイトルなんですが、たまに遠い目で「あの頃は良かった…」とYou&Jに想いを馳せる方々はたくさんあると思うんですよね〜私含めて。

もちろんKAT-TUNは一旦お休みしてますが3グループとも活動してる今のファンやメンバーの方々に対して失礼な表現であることは重々承知です。

 

でもね!!!

やっぱり私あの頃の3グループめっちゃ好きだったんですよ!!!

個々というよりも彼らのグループだったり楽曲だったりファンだったりファン文化だったり…ひっくるめてYou&Jだったときの彼らが好きなんです…懐古厨と呼ばれてもしゃーない…

こんな私が今のファンと名乗るにはおこがましい、しかし過去への未練はタラタラ…そんな自分を示す言葉はYou&Jの亡霊ってのがしっくりくるなと。

そんな私ですが最近未来を見据えることで前向きに成仏しつつあります。

そうですそのきっかけがジャニーズWESTなんですよ!!(ダンダンッッッ)(興奮)

 

…とまぁまた宗教ちっくになりましたね?しかしそんなのもう最初の記事から分かってたことですわ。

 

てなわけで!今回はYou&Jの亡霊に向けたジャニーズWESTの魅力を伝えたいと思います〜!

 

先日ジャニーズに落ちるまでの私の遍歴という人生において1ミリも役に立たない情報書いたんですけどそれにある通り私がジャニーズにはまったきっかけは姉がKAT-TUNにはまったからなんですよ、そこからごくせんやらでKAT-TUNが注目されにゅーすさんのキラキラアイドルっぷりにやられてえいとのわちゃわちゃ楽しそう感にやられて。

1つで3つ美味しいというYou&Jさんの虜になっておりました。本当今じゃあ考えられないよな、トップアイドルのFC兼用とか。

(ジャニはあり得ないと思ってたんですけど他のアーティストさんは割とあるそうで。羨ましい…)

 

学生時代にそのパワーを一身に浴びてジャニヲタとして青春を駆け抜けて、甘酸っぱい気持ちや痛い黒歴史をたっくさん作って今社会人になった方、これからなる方、多いんじゃないでしょうか?

かくなる私もその1人な訳です。

 

いやー語り出したらきりがないですけど、色々、ありましたよね…わかるわかるよ君の気持ち…

確かにめっちゃくちゃ幸せだったんですよね、ドラマ見てきゃっきゃして、親に必死に頼み込んでちびちび貯めたお金でライブ行ってはしゃいで。

楽しいと同時に色々とメンタルにも打撃を打たれ続けたんで元You&J経験者のメンタルは鋼のような人が多いと思います。

しっかーし、そんな鋼にも限界はきます。打撃にこれ以上耐えられなくなった、大人になったが故にもう夢は見られなくなった、正直体力もたないしんどい…などなど大人になっちまうにつれてだんだん心離れてジャニ離れした方も多いんじゃないでしょうか?

 

その一方でやっぱりいけめんは好きだからかっこいい俳優さんいたらキャーキャー行っちゃうし担当がテレビに出てたら元彼を見るような気持ちで見ちゃうし。

その時点でうっすら気づいちゃってるんじゃないですか?

 

あえてここで言いましょう。

ジャニヲタは「業」であると。

 

世の中には2種類の人間がいます。

「ハマれる人間」と「ハマれない人間」です。

ジャニヲタになれる人はそのハマれる人間側なんですよね。

一度何かにハマったときのあの高揚感、満たされる感じ、生きる糧が出来る喜びなどなどを知っていると何かにはまらない状態が物足りないんじゃないでしょうか?

私は離れた間、二次元だったり音楽だったり他の芸能人だったりちょこちょこハマってきましが、しかし。

やっぱりジャニーズに戻ってきてしまいました。でも戻ってきたときなんだか「やっぱり」という気もしました。

運命だのそんな甘ったるい言葉ではありません。一旦ジャニーズにはまってしまえばそれはもうDNAに刻まれちゃってるんじゃないですかね、ジンアカニシさんのeternalコピペはあながち笑ってられないと思うのですへへへ

 

とまぁそんなこんなで戻ってきましたジャニーズに。

ここで私が思うジャニーズWESTのここがいいよ!〜You&Jの亡霊に捧ぐ〜

 

まず一つ目!!!

若さとフレッシュさとキラキラ感!!

いやね〜若いんすよやっぱり(白目)

人気も右肩上がりで事務所も推してて、わっちゃわちゃしてて。楽しそうなんですよねー彼ら。だから見ててわくわくしてくるし楽しくなってくる。

それと同時に、「あ〜〜私が求めていたのこれだ〜〜あの頃の彼らだ〜〜😭😭🙏🙏」という気持ちがむくむく出ます。

今の酸いも甘いも噛み分けた色気のある彼らも、もらえる歌も洗練されてる彼らも、扱いもそこそこ丁寧になって、テレビで見られるのが当たり前になった彼らも、それはそれで素敵なんですよ。

でも、でもですね???

You&Jの亡霊なんで、あの頃の彼らを求めちゃうんですよねぇ…フレッシュさとか、なにこれ?な歌詞だったり歌割りもっとあったやろ!な荒削りな歌だったり、テレビになんとかして映りたい、たまに歌番組で映ったら死ぬほど嬉しい、でもこんだけ?!の歯痒さだったり…

それがね、ジャニーズWESTでは味わえちゃうんですよ!!!

 もうね、メンバーが仲良いだけで、キラキラしてるだけで、幸せになれるよね…涙

 

次の推しポイント!

苦労を乗り越えての絆!!

 みなさん覚えてますか…苦労が多い3チームがデビューしたときの喜びを…

このまま山Pと亀が組んじゃうのかなぁとか、関ジャニ8よりNEWSが先にデビューして涙を飲んだ気持ち…

そう、ジャニーズWESTもデビューまでに苦労してるんですよ(個人的にこのエピソードは私ごときでは語れないのと沼どぼんポイントなので調べてほしい)

だからこそ、7人がそれぞれ個性を持って輝けてるのが嬉しい。昔があるからこそフロントメンバーとかで別れるのではなく1列に並んでるのが嬉しい。

そんな気持ちを思い出させてくれました。

 

次の推しポイント!!

これは私の年代(20代あたり)にピンポイントではあるんですが、メンバーが同世代であること。

 

あの頃追いかけてたYou&Jのメンバーと同世代になりました。

anegoをこの年齢で見たかった…黒澤くんが年下で会社に来るドラマが毎週見られるそんな世界線に生まれたかった…!

 

まぁ当然みーんな年上のお兄さんだったんですよね。憧れのお兄さん。

高校パロで楽しんだりこんな先輩がいたら…だなんて想像したり、本当に楽しかったなぁ…(遠い目)

でもやっぱり大人な彼らだからどこかリアリティに欠けるというか、憧れの域を越えられなかったんですよとりあえず私は。

 

そこで出会ったジャニーズWESTさん。

私無理だったんですよね、だいぶ年上しか。アイドルは年上でなんぼだったんです。

同年代とか幼いし…なーんて思ってました。

今となっては殴りたいですよね〜〜!!どの口が言うんだよだしお前もその歳だろっていう。

でも思うんですよ、確かにYou&Jのときの彼らは結構大人っぽいイメージで押してる部分も多くて、(1番メンバーの年齢が高めなえいとは逆にわちゃわちゃ若めに見せてたけど)大人っぽかった。

その横でフレッシュなジュニアが並んだら、それはもう幼く見えてしまってたんですよね。

今となってはいい年なんでそのかわいさにくらくらしちゃうのですが、その頃の私はそんなこともなく。

年上のお兄さんのたまに見せるかわいさにやられちゃってたんですよ、今もだけどな!!

 

いかんいかん話が逸れた。

とりあえず若い幼い、実年齢が自分と同じジュニアの子が横にいることで、実際の自分とのリアルな年齢差を実感して嫌な気分になっちゃったんじゃないかなぁとか。思ってしまったりしてました。

あとは同世代の男の子の「クラスの男子!」感が逆に身近に感じてしまって。

絶対に届かないアイドルのお兄さんがたまに身近に見えて、そこにたまらなさを見出してたので、全面的に身近感の溢れる若い子がダメだったんじゃないのかなぁとか自分は今になって思います。

 

語っちまいました。えへへ。

そんなこんなで語ってる割に、今回の推しポイントは同世代という矛盾。

ええ、いやでもね、はまってみて思った。

 

同世代サイコーですね!

同世代が頑張る姿が眩しい。

自分も仕事とか、頑張らなきゃいけないことが増えるからこそ、同世代だと感情移入します。

あとは一緒に成長していけることが楽しい。

そしてたまーにラジオとかで出てくる年代のあるあるネタが共感できて嬉しい(えいとさん達のときたまーに世代感じることあったんすよ、三馬鹿とか)などなど魅力はつきません。

 

そしてですね、知らない方も多いと思いますが、ジャニーズWEST、幅広い年齢揃えちゃってるんですよね。

上は30近くで下はほぼ20歳。

先輩、同年代、後輩、かなりかなり美味しいです。

もうね!!!本音を言うと!!!私夢小説とかど真ん中世代なんで!!同年代最高!!(唐突)

 学パロに感情移入が難しくなってきた分、社会人シチュという最高のテーマに出会えました人生は素晴らしい。

同期の重岡藤井神山

先輩の中間桐山濱田

後輩の小瀧

ええもう完璧な布陣です。

この妄想で私社畜頑張れてます。 

 

とまぁまた話逸れましたね、みんな社会人シチュ書けばいいと思ったんですすみません 

 

昔は少し敬遠してた「身近さ」がこんなにも今は欲してるんだなぁと、そんなことを気付かせてくれたのは彼らです。

だって考えてみれば同じ世代ならどうにかこうにかすれば彼らと同じクラスだったかもしれないんですよ。昔じゃあ妄想で彼らの彼女になってたけど、今の年齢だと隣に立ってもまぁ犯罪ではないんです()

同世代の身近なアイドルの素晴らしさをYou&J世代の方に知ってほしいなと!思います!!

 

次!!!長いっすよね、今回!!

 もうこんなに下の方まで読んでくれる人なんて少ないんだろうなと。だからここでデリケートなとこつっこみます。

 

ジャニーズWESTの魅力、とりあえず全員メンバーがいること。

 

もうですねぇ、私あんな辛い思いしたくないんですよ…

ピンクのハニトも赤西くんも亮ちゃんも…

自分の好きなグループが、その人達がそのグループでいてくれさえすればいい。

そんなささやかな願いですら叶わなかったんですよねぇ〜私達。

しかも立て続けに。ほとんど違うメンバーになってたりで活動してるから、嬉しくはあるんだけどその分寂しさもめちゃくちゃ大きいです。あ、もうメンバーで歌うことはないんだなぁ…とか。

 

乗り越えて、それでも好きだからといって辛くないわけではなかった。

今の彼らが好きなのは間違いないけれど、今の彼らを否定するわけではないけれどあの頃をもう一度、とも思ってしまう。だって私が好きになったのはみんなだったんだもの!!

先でも述べた通り、ジャニーズWESTは結成時に一悶着あり、今の形に落ち着いています。

You&Jの彼らの先輩は自分の道を進むために訣別した。しかし結成時のWESTの場合はそこに彼らの意向はないといって良い。

どのグループの結成時にもあると思うんですが、私たちは人数が減る辛さを知ってるからこそもう悔しくてたまらなかった。

 だからこそ、7人でデビュー出来たからこそ、絶対に絶対に誰もいなくならないと思ってます。

 

というかですね、ファン層というか内訳というか、You&J各グループからのWESTの流れって多いと思うんですよね。

その私達からの圧がそれはもうすごいんですよ、期待とかいう生易しいもんじゃない、「お前ら、分かってんだろうな…?」とかに近い。

必死なんすよこっちは、いくらでもなんでも、なんなら人生でも捧げるんだからな、とそりゃあもうヘビー級の圧がうっすら感じられるのは私だけでしょうか???じゃにぉたこゎぃ。

 

それに絡めてもう一つ。

彼らの魅力、それはアイドル意識がとても高いところもあると思います。

特にセンターの重岡くんのアイドル魂はすごい。心の中に確固たるアイドル像があるんだなと見て取れる。

広い目でグループを、外からの目と内からの目で見守ってくれて守ってくれる兄組がいる限りグループがバラバラになることはないと思うし、若い内からたくさんの仲間との別れを経て悲しんできたからこそ、誰よりも優しくそして美しい弟組がいるおかげでみんな夢を見ていられる。その真ん中を支えてるのが絶対的アイドル像を持つ重岡大毅ってもう最高すぎる。裏切るわけないじゃないか!!完璧の布陣!!(2回目)

もうね、裏切られたくないんです。

福井…蟹…うっ頭が…まじでえいと兄さんこれだけは本当やめてくれ、WESTは兄さんのこれだけは学ばないでくれ(知らない人は別にぐぐっても荒むだけなんで知らない方が幸せです)(これだけはごめんなさい、横雛担だったのもあるけど本当に辛い)

 夢を見るために金と時間払ってるんだからそこはねぇ、うん。

うえすとさんは安心して見られます。私の担当お淳太さんは夢を壊さないと信じてるぞ、ジャースミーン♡って言いながら圧倒的強火黄色ジャスミン担でいてくれるよね…!

 

おっと危ない負のオーラが。

別に今回の話は昔を回顧するな、でもなく今の各グループ、メンバーを否定しているわけでもありません。

あくまで選択肢の一つとして、私はこれで成仏出来たよ!!という成仏のススメなわけです。

むしろ別のグループにはまったことでジャニ沼戻ってきて前好きだったグループを素直に応援できますし、社会人になってお金もあるんでね、二足のわらじもしやすいですし。

みなさんの生活が楽しくなったり、もやっっとが少しでもなくなればいいなぁだなんて思ってます。

 

てな訳でね、長くなりましたね、とりあえずこのくらいにしときます。語りきれないんで別記事でYou&J個別ファンに向けた推しポイント説明するんで!!

 

You&Jの亡霊のみなさん!!!成仏しましょう!!!!

そしてまたゾンビのようにジャニヲタとして墓から舞い戻って来ましょう!!!!

 

ジャニーズWEST最高やーーーー

 

 

 

 

 

 

ジャニーズWESTに救われた社畜の話〜社畜はいいから人生は素晴らしいを聴いてくれ〜

さて、ちょこちょこ触れてきましたが、私しがない若輩者の社会人でございます。

そうです社畜です。へらへらしてた学生生活から一転、社会の厳しさを一身に受けております。

怒鳴られ書類に追われくたくたになりながら終電で帰る日々がしんどくてしんどくて、自分はなんてダメなやつなんだ、死んだ方がましだと何度思ったことか。

 

そんな私が今じゃこんなブログまで書いちゃってるんだから分からないもんですな。

本当に本当にジャニーズにはまって良かったなと思う。だって今本当に楽しい!!

やっぱり出てきた宗教風味。でももうそれでもいい。

しんどいなーもう無理だなーって思うことがある人に、心を保つ選択肢として私はジャニーズWESTを提案するよ!私はそれで救われたよ!っていうだけのことなのです。

 

私、ジャニーズWESTと死ぬのって対極だと思うの(唐突)

目一杯きらきらしてて、でもがむしゃらでこれから先に進むべき明るい未来しかない!って期待に溢れてて。生命力がすごい(語彙力)

 

しんどくてたまらなかった私に友達が処方箋として見せたのが「人生は素晴らしい」のPV。

なんかねー海辺でイケメンが楽しそーにきゃっきゃしてるんですよ、それだけでまぁ日本捨てたもんじゃないなって思ったよね、フレッシュさとそのキラキラ具合が眩しすぎたの覚えてる。

あと何より歌詞がたまらない。

生きてゆくことの半分は壁にぶち当たるばかりだけど半分は乗り越えていくためにあるとか

割とアイドルの曲っていけいけどんどん!な歌詞というか、一緒に頑張ろう!!!または頑張って!!応援してるよ!っていう雰囲気の曲が多いと思ってて。しんどいときにそれはもうただの負担なんですよね…もう頑張れねぇよって。

でもこの歌、苦難とか、壁にぶち当たることを肯定しちゃってるんですよ。

ありがちだとは思うんだけど「あ、壁にぶつかってるのは私だけじゃないのか、これでいいのか」って思うことが出来て少し心が軽くなった。

あと「人生は素晴らしい」って、すごくないですか???

ふざけんなと思うんですよ、素晴らしくねぇよと。でもあのPV見てたら素晴らしいとしか思えなくて笑っちゃうんですよね。

明日はいいことあるから僕と探そうだなんて、多分いいことなんてないんですよ明日にも。

でも夢見るのも期待するのもタダだし、世の中には私の知らないキラキラしたことがあるから、とりあえず前を向こう!と思わせてくれたこの曲が本当に私を救ってくれました。

 

てなわけで、社畜は人生は素晴らしいを聞こう!!???

 

買わなくてもカラオケ行けばそこに幸せな世界広がってるから!

そこからのええじゃないかのキラキラアイドル感に心洗われて、one chanceでカッコ良さとギャップにやられちゃえばいいんだ!!

 

ちなみに社畜にはone chanceもおすすめ!!

だって、「救世主が必要なんじゃない??」とかさ…

「「「「必要です!!!!」」」

しか言えなくない???

にっこにこで「人生は素晴らしい!」ってしゃかりき笑顔で言ってた人達が

「本気を出したら、今日が最低でも君と笑えそうさ」って言うんだよ??

あんなイケメンハイスペ集団からそんなこと言われてみ?悶えるしかないじゃん…

 

とまぁそんなこんなで卑屈でどうしようもなくささくれて引きこもってた社畜の心がそのキラキラに誘われて天の岩戸からちらっと顔を出しちゃったわけです。

 あとはもう慣れたもので、実はみんな今の自分よりも若いときにもっともっとしんどい思いしてたのかと心が痛くなった結成話とか。

あの笑顔の裏に隠れてる苦労や別れとかアイドルに対する思いとか。

言葉にはされなくてもそんなの見せられたら自分も頑張ろうって思うしかないじゃないかずるい。

 

 うーーんこれまでも長いけど書き足りないので社畜に勧めたいポイントをば。

 

アイドルって、こういうのもあれですけど、しんどい人ほどはまりやすい、と思う。

だってスポーツなら外に出て動かないといけないし、創作なら作品作らないといけないし。

でもアイドルにハマるのって、こちらが受動的でいればいいんですよね〜

向けられる笑顔にキュンキュンすればいいし曲も聞けばいいし。向こうがコンテンツを発信してくれるから社畜でも入りやすい。しかもいつでも摂取可能。ちょちょっと画像探したら5分休みでも幸せになれる。妄想力身に付ければ何もなくても妄想で幸せになれる。

そういう意味ではお手軽に幸せになれちゃう。

(一方で沼にハマればハマるほど金も飛んでいくから業が深い)

 

あとはファンについて。

まず仕事をしてるときって、どうしても孤独を感じることは多いと思うんですよね、

もちろん個人差はあると思うけど、仕事の人とプライベートできゃっきゃできる人は私の中では少し違ってて。

でも、ジャニーズのファンって「そのアイドルを好きなこと」は誰にでも共通してるじゃないですか。

好きなものが同じ人とそのことについて盛り上がれる時間っていうのは本当に楽しい!

 

ジャニーズWESTのファンはジャス民と言うのですが、それがまた素敵な人多いんすよ。

ジャニーズWESTはファンとアイドルの関係性が最高だと思ってて。

彼氏にめいっっっぱい愛されてる女の子ってかわいくないですか??

ジャニーズWESTとジャス民の関係ってそれだと思うんですよね。

コンサートに行っても思うけど、みんなが真っ直ぐにメンバーのことが好きで、メンバーもその愛を一身に受けてキラキラして、さらにそんな彼らが私達を大好きでいてくれて。

 私なんて…ってダメダメ自己承認欲求高いおばけなんて吹っ飛ばしてくれる。

「彼らを好きでいる」ただそれだけで自分のこと目一杯愛してくれて認めてくれるだなんて、最高じゃないか。

「ジャス民がみんなで良かった」なんて言っちゃうアイドルと言わせるファン、その関係性が大好きなんです。

 

他には

・お金を稼ぐ意欲が湧く(仕事はお金のため、お金はジャニーズのため。そう考えると働くしかない。社会人オタクの自由さを知ったらもう戻れない)(すっかり調教されたおたくなので稼いだ金を貢ぐのが楽しくてしょうがない)

・オシャレするようになった(コンサートはもはやデート、たとえ一瞬だとしても彼らの視界に入ったときには最高にかわいくいたい。何言ってんだ私恥ずかしい)(美容院に新しい服にメイクに…下手したらチケ代よりかかってるけど自分の投資にもなるしいいんだ、うえすとさんたちにはまって女としてまともになってる気がする)

・人生の楽しみが出来た(毎年コンサートはあるし、毎月ドル誌も出るし。推されてるからか毎月何かしらの楽しみがあるから社畜でも死ぬ暇ない。コンサート終わったら次の生きる目標は次のコンサートになるから永久機関、電車飛び込む前にコンサートに行って欲しいし私はそれで救われた)(今日しんどいことあるからピアスは推し色の黄色にしよう。週の真ん中で一息つきたいから流星の青にしよう。それだけでちょっと人生楽しくなる。)

・新たな発見がある(おたくあるある: メンバーカラーが気になる のおかげで今まではあまり手に取らなかった黄色が実は似合うことを知った。)(私こんな顔好きじゃなかったのに…そう思ってた日が私にもありました。)(退屈な毎日が急に輝きだした)(心を奪われたその日から)

 

ね!!!気持ち悪いおたくでしょう!!!!

でもね、ほーんの数ヶ月前まで体重7キロ落ちて鬱傾向あってメンタルボロボロだったんだよ!!嘘だと言ってよジョー

すーごい楽しそうに見えるのはやけなんじゃなくて楽しいから〜!

 

ジャニーズにはまったことで別に仕事が減るわけでもないし終電で帰らなくてよくなるわけでもないし根本改善ではないんですよ。仕事はやっぱりやらなきゃいけないし、でもメンタルボロボロはしんどいし。でもでもそれでもやらなきゃいけないことってあるわけで。

多分ジャニーズWESTにはまったのはきっかけで、そこで心が軽くなったから目線が前に向いて考え方が変わったり色々と作用したのかなーと。

 

読み返すとめちゃくそ恥ずかしいしただの宗教勧誘かそろそろ青汁か美顔器出てきそうな内容だなって!!怖いよね!!

 

言いたかったのはとにかく私のきっかけはジャニーズWESTだったけど別にきっかけなんてなんでもよくって、何かに熱中して馬鹿になるのも悪いもんじゃないんだよーと。それに救われた人もいるよーそれがたまたまジャニーズWESTで、彼らには人を幸せにする力があるから嘘だと思って浸かってみなよ!っていう社畜のお節介です。

 

ジャニーズWESTの虹色ぱわーは、ブラックをも照らしてくれる!!!

しんどい社畜よ!!

いいから人生は素晴らしいを見るんだ!!!

 

 

 

 

ジャニーズWESTはいいぞ

さてさて、ジャニーズWESTについて。

語ってみようじゃないかと。

 

彼らの魅力なんて私ごときが語り尽くしても語りきれないし、そもそもつい最近転がり落ちた人間なので私自身深く知らない部分も多い。 

まぁでもとりあえず人生が楽しくなったことだけは事実で、彼らにはまることで救われる人がいるかもしれない。私が思う彼らをここらでまとめてみるんで気になったら自分で調べてくれ方式!!

あと私はまだほーんの初心者なので全く分かってない部分とかね!!多いからね!!

新しく扉を開いてくれた人には素敵なジャスミンのみなさんがついったやらで情報とか補完してくださるはず!!(丸投げ)

いやでもジャスミンほんとにいい人多すぎるからな…!

若い子でも礼儀正しい子多いし素敵なお姉さま多いし、過去に別Gハマってた人が多い印象だから数々の経験を経た逞しい方々が多い。

それも含めて私はジャニーズWESTにハマってよかったと思ってます。


 (б∀б) <ジャスミーーーン♡♡

 

よし、話を進めよう。

まずはメンバーから。簡単に行きます。

予め言っておきますが私は関ジャニ∞好きのスタンスから無駄な抵抗をした挙句どっぷり浸かったおたくです。

最初は顔もキャラもそこまでハマっていなかったのです。

しかしそんな、私は他のGが好きなの、私は認めない…くっ殺せ!な方がいたら、こんな人が今じゃあ布教活動するようなオタクになっちゃうほど彼らは魅力的なんだよと、知ってほしいなって!

 

よし!!前置きが長い!!!!

こっからはもっと長いですぞ!!

愛が重いからね!!

 

重岡大毅 (^ヮ^=)

・不動のセンター

・最初はなんでこの子がセンターなんやろ…?小瀧くん流星くんの方がスタイルいいイケメンやし(重岡担さますみません)ばどとかのがテレビも出とるやんとか思ってました。まぁ7westの頃知ってはいたけどそれでもなんでやろーと。しかし見ていくと分かりますね、彼がやっぱりセンターなんですよ。アイドルとしての一番の武器、笑顔!!確立されて徹底したアイドル像を貫くその姿勢、なんだかんだめちゃんこ漢前なその性格!アイドルとしての彼の輝き見てたらまごうことないセンターだって分かります。

・なんで彼がセンターなのかなとちらりとでも思った貴方は既に片足突っ込んでます。

・5歳児のような無邪気を通り越してもはやウザいレベルなのに笑顔だから許しちゃう。でもその笑顔のときにふと浮かべる一瞬の真顔に性癖が揺さぶられる。

・お砂糖ボイスたまらん

・にこにこ天使ちゃんのくせにガタイが男。

・いいから溺れるナイフを見てくれ

・何も恐れないRed Lionの名は伊達じゃない

 

しょっぱなからこの長さじゃ終わりそうもないと思ったのでサクッと進めます。

 

 桐山照史 (´◇`)

・世間の認知度が高いのは多分彼だと思う

・リア恋製造機

・クラスの男子の中心的グループの輪の真ん中にいる人なイメージで多分間違ってない

・えいと兄さんみたいながっつりお笑い枠やろ〜と思うやん?一回歌を聴いてみてくれ、驚くから。すっごい驚いたからな昔の私。

・すごく優しくて情に厚い。コンサートでもすぐ泣く。

・面白いし空気読めるし気は遣えるし。身近にいてほしい存在。

・ばどは無理本当に尊い

・コミカルなOrange Bearの通りのくまさん体型が最近ほっそりしてて少しさみしい。

 

中間淳太 (б∀б)

・こう見えてもうすぐ三十路です

・遅れてきた思春期。奥さん♡だの虐めちゃうぞ♡などクサい台詞を多用する。あざといと分かってても語尾の♡にいっつもやられる

・金持ち。ガチの金持ち。持ってる物のお揃いなんてさせてすらくれない。溢れる育ちの良いお坊ちゃま感

・とにかくいじられる。ツッコミもさすがで頭いいのが分かる。でも弄られる。

・ここまで酷いけど彼がいる限りジャニーズWESTは道を踏み外さないと思ってる。なんだかんだで最年長だから他者から怒られたりメンバーに怒ったり。みんな好きだからいじっちゃうんだろうなぁとか。オカンっぽいよね所作とか

・いいから女性に夢見るのはやめろ

社畜で既にSlaveなんですが同じ奴隷ならYellow tamer様に褒美をgive yaされたい(重症)

 

神山智洋 (`-´)

・ともくんこんなに大きくなって…(元関ジャニ∞オタ)

・何でも出来る器用な人だと思う。ダンスキレキレだしアクロバットすごいしラップ最高だし

・何より歌声がすごく綺麗。ABCのyasuさんに似てると思うけどどうでしょ。

・髪色奇抜だしK-POPみすごいし苦手かも…と思った時期が私にもありました。

・優しい。癒される。グリーンでしかない。弄られることもあるけど神ちゃんが何かするときのメンバーの目も本当に優しくて、ジャニーズWESTバファリンなんじゃないかなって

・こんなに優しいかわいいなのに昔はジャックナイフだったしユニット曲でブイブイ言わしてるからね最高

・溢れるヤンデレ臭。裏夢小説で妖笑してそう

少年倶楽部のTAMERでオシャレ好きGreen Tigerの歌詞のときのがおーってする神ちゃんかわいすぎて狩りたいし狩られたい

 

藤井流星 (ノノ_☆) 

・知らない人はまず顔面を見てほしい…どうだ…すごいだろう…?

・顔面国宝な上にスタイルもいいし、神は二物を与えないの矛盾の例

・ハーフっぽい顔苦手とか言ってた自分は多分こんな美しい人間が存在してることに畏怖してたんじゃないのかなって…殴りたい…

E-girlsのしゅうかれんのお兄ちゃん。私LDH全般ノータッチだったんですがこの2人から入って聞くようになりました。そういう意味では架け橋になってるんじゃなかろうか

・天然。かわいい。でもしっかり考えてるし意見は言うしアホっぽいけど馬鹿じゃない。

・んふふって笑うとこ大倉くんに似ててすごい好き。コンサートとかラジオとかでも話さないこと多くてクールなのかな、笑顔かわいいなぁって思ってたら要所要所で気失うレベルのキメ顔ぶちかましてくるから取締案件

・冷静なBlue wolfの通り一歩引いてみんなのこと見てくれてる気がする。狼なんだけどぽやぽやなおっきい犬のように見えるから罪

 

濱田崇裕 (θヮθ)

・リア恋製造機その2

ジャスミンはもれなく全員心を抱かれてる

・菩薩の微笑みで全てを許す男。心の器がめちゃんこ広い。元々広かったとはいえ、その広さになるまで過去にいろんなことあったんだろうなぁと思い始めたらそこは沼です

・優しいみんなの濱ちゃん。濱ちゃんがいればジャニーズWESTは誰も1人にならないし心がバラバラにはならないと思う

・年長組なのにアホい。ラジオ聞いてもコンサートでもアホというかメンバーもジャスミンも「え?!?」となるときがたまにある

・本気を出したたかひろの色気はもう誰も抗えない

・声もいい。歌で伸びるときの声のトーンと普通に歌ってるときと話してるときの声全部違うんだけどそれがまたアイドルの彼と普通の男性としての彼の違いを出していて最高

・踊り嫌いとか言いながらスタイルいいからダンスもアクロバットも決まってるしめちゃくちゃかっこいい。鼻筋まっすぐだし顔整ってるからな!過去あんまり好きじゃないだの麒麟の田村さんに若干似てるだの昔の長い髪型嫌いだの言ってた昔の私は鏡を見てから滝で禊いで出直してこような??

・空飛び回っちゃってるPurple eagleさんはイメージカラー紫なのぴったりすぎる。なんなんですかその大人の色気どこで身につけたの今までどんな女抱いてきたんだこの野郎と思わざるをえないんですが

小瀧望 ('・ェ・`)
・圧倒的年下彼氏感

・垂れ目で目鼻立ちくっきり美形で、スタイルも抜群。こんな20歳に誰がした

・強火濱田担

・英語の発音綺麗だよね。あとはセンスがすごいと思う。

・こた子の圧倒的かわいさ。女装姿に毎度敗北しかしてないんだけどな??
・自分の魅せ方分かっていて、小悪魔だけど憎めなくて、年下の甘え上手♡と思いきやすごく大人なんだよなぁ、なんなら一番大人

・大人の中に混ざって、子どもから大人にならざるをえなかったのかなぁとか。若いときに、1番キラキラしてたいときにいろんな辛い経験したからこそ子どもで大人な彼が出来たんだなと思いながら24魂の挨拶で大号泣

・いいから小瀧はきみはペットのリメイクをしてくれないかな

・きゅーとなPink elephant、最初にサーカスの象が思い浮かんで心がぎゅっとなったのは秘密

 

 

 

ふいーーーー疲れた!!

ざっくり性癖しか書いてないですね、また1年後に書いたら色々と変わってるんだろうなぁ。

 

個別に書いたけど7人で揃った時の魅力はこの5倍くらいの長さ書けます。

なんなんでしょうね、あの無敵感。

あ、これ負けるはずがないって思わずむふふと笑いたくなるようなそんな気持ちを常に抱かせてくれると思うのです。

そこはおいおい伝えていくとして。とりあえず。

 

ジャニーズWESTはいいぞ!!

 

担当って難しかったりする。

敬語で通そうと思ったんだけれど社畜ゆえに会社のレポート書いてるみたいだからやーめた!!

 

とはいえ拭えないレポート感!

 

それはまぁおいといて。前の記事ではWESTさんにはまった経緯を書いたけど、そういえば担当書いてなかった。

私がどハマりしたのはいえろーていまーこと中間淳太くんです。

もともとザ少年倶楽部大好きでジャニーズに食いついたのと関ジャニ∞からのジャニオタなのでばどさん濱ちゃん7west はなーんとなく知ってはいたのです。

あるとき突然少年倶楽部で歌われた「V.I.P.」に一時期死ぬほどはまった。その頃から多分私は淳太くんにはまる運命だったとしか思えない。

だからこそ、だからこそ、24魂では聞きたかったんだ…!!

クリスマスという記念日に「みんなでぱーてぃーだー♡♡」しなくてどうすんの??福岡から大阪までシャンパングラス割と本気で持っていこうとしたぞ??

……とまぁ熱いばど推しなのはいいとして。アメフリ最高だったから。うん。

 

とにかく中間さんにおちました。

ジャースミーーン♡♡のかわいさやばい。なんなの?あのアラサーは???

いい年してTAMER??ha??イタイんだよくそかわいいな!!というどうしようもない捻れた愛情もち。

しかしまぁ基本は全員が大好き。

 

ジャニーズWESTのファンって箱推し…メンバーみんな好き!って人が多いと思うんです。これは結構珍しいんじゃないかなーとか。

それは彼らの魅力にハマれば至極当然だとも思っちゃうけどね、あとはほら、You&J経験者はメンバーが全員いることに対して敏感だから…

 

そもそも担当って難しい。

誰か1人って決めなきゃいけないっていうのは当たり前ではあるんだけど、そのグループの中の彼が好きだからグループ推しになるのは当然かと。

個人はもちろん好きなんですが私いかんせん淳太くんと付き合いたいとか思わないし結婚したいとも思わないし。

アイドルしてる彼が好きだからーーー!!!

うわーいすごい恥ずかしい!!!

淳太くんのこと好きっていう自分が恥ずかしい(中間担のみなさんすみません)

金持ちなことについてはばど好きになってWEST沼にはまって知ったからな!!!

 

付き合いたいから推し、アイドルとしての姿勢が好きだから推し、顔が好きだから、パフォーマンスが好きだから。

好きな理由なんて様々で、だから別に担降りも顔ファンとやらもいいんじゃないかなぁ。

いやまぁ私の担当さん推しの人、彼しか見えないって人も割と多いのであくまで一つの意見ですよ、刺さないでね!!

 

実際私の友達のKは昔から応援してた人も付き合いたい人も顔の好みもぜんっぜん違う人にはまってるし。はまりゅせ推しの小瀧担だし。

好きなものが多いってそれほど幸せが増えるわけだから本人にとっては良いことだよなぁ。

 

まぁ私の担当さん、別の人に浮気しちゃダメ(>_<)とか言ってたけどな!それ聞いて思ったのは吉原の遊女かよ!!かわいいなぁ!!と思ったのは内緒な!!すっかり気分は彼女…なんかではなく遊女の手練手管に翻弄されてお金落とすしがない町人気分です。

 

何が言いたかったというと、みんな違ってみんないいってことですな!!!!!!

 

 

(ちなみに担当が大倉くんからの淳太くんってどちらも後付けでボンボンなの知ったのに金持ち好きのレッテル貼られるのは解せぬ…!あとこの2人の流れの人多いと思うんですよね、どうでしょう??)

 

 

 

 

ジャニーズWEST沼にはまった話。

やってしまいました。

10代前半ひたすらジャニーズにはまり、やっと抜け出して普通の生活を送っていたところにえっらい爆弾を投げ込まれました。

あれほどジャニーズは宗教やって分かっていたのに…!

 

戻ってきて分かりましたよ、「あぁ、私やっぱりジャニーズから離れるなんて無理なんだな…」と。

これは趣味でも宗教でもない、「業」なんだなと。

私、どんなに離れてても、たとえ死んでも、生まれ変わってまた○○くんのこと、好きになる!!なら高校生の素敵な青春映画なのに

私、何度離れても、たとえ死んでも、生まれ変わってまたジャニーズのこと、好きになる!!だと一気に宗教み増えるのなんでだろうね??

主人公の年かな??

 

まぁ、というわけでジャニーズ界隈に戻ってきました。ジャニーズWESTさんを好きになりました。

 

…正直人生がめっちゃくちゃ楽しくなった。

世界がキラキラ輝いて見えるし生きる希望も生まれたし美容に気を使うようになったし。

青汁でも美容液のCMでもないです、ただの業を背負ったオタクの忘備録になります。

 そんなこんなでジャニーズWESTさんにはまった理由やらおすすめしたい理由やらを書いていきたいと思います。

 

まずはざっくりとしたおたく経歴。

・九州住20代前半女

・小学生から亀梨くんガチ勢(高校生のときに突然思い立って九州から東京のジャニーズ野球大会に行くなど愛が重めな模範的ハイフン)

・その頃はごくせんもまだでKAT-TUNの認知度もそこそこのとき。姉の奇行にビビりつつごくせん等で赤西くんの色気にやられる。

・姉と共にYou&J(KAT-TUN・NEWS・関ジャニ8のファンクラブ)までじわじわ手を広げ、ファンクラブまで入る。コンサートなども通い出す

・姉は亀梨くん一途、私はNEWS増田くんなどを経て関ジャニ∞一本に絞る。担当は大倉くん

・めくるめくジャニ沼にはまる。ザ少年倶楽部欠かさない、歌詞画と夢小説はマスト、横雛夫婦最高や!!

・中学卒業と共になんやかんやで関ジャニ∞を離れる。レコメンとかは流れてれば聴くよ程度

・高校大学ではめっきり離れていた。この頃はバンドにはまるわ二次元にどっぷりだわでそれはそれで忙しかった。見聞広まった。

・大学で関ジャニ∞きっかけに友達Kと出会う(Kも同じ頃えいとにはまって同じ頃離れた)

・ジャニはカラオケで歌う程度

・社会人になる、死ぬほど忙しいブラック企業に配属

・毎日終電帰り死んだ目で夢も希望もへったくれもなくてまぢ無理…状態のところに同じ状況だったKから今の関ジャニ∞の布教をされる。

・もう昔の彼らやないし…と病んでたところに動画やらを見せられ今の彼らの昔とは違う魅力に興味が湧く。『罪と夏』をやたら歌うようになる。

・えいと兄さんの時の流れを噛み締めつつ今度はジャニーズWESTの「人生は素晴らしい」のPV見せられる。ただのわちゃわちゃ若者達かと思ってたらさわやかやね、

・最初は「若すぎる」だのなんだの言ってもがいてましたが、人を沼に落とすことに定評のあるKにこいつは落ちると見極められ沼に的確に落とされた。

・ええじゃないかのわちゃわちゃの後に人生は素晴らしいの歌詞のよさに泣いた。ちょろい

 

そこからはお察しでラジオ聴いたり雑誌読んだりテレビ見たりコンサート行ったり。

10年離れてたのでまるで浦島太郎のような状態です。しっかし社会人になってはまるといかんのですね、金が飛んでしかない。

 

 こんな経歴のジャニオタです。色々とおたく兼用してますがそれはまた別の記事で。

なんでこのブログを作ったかというと、自分自身なぜこうなったのかあまり分かっていないからです。ここで記事を書きつつ分析したいなぁと思ってます。

だってそうでもしないとダメなんですよ、ジャニーズに戻ってきてしまったらあとはほら、ジャニーズWESTだけじゃなくそこら中にグループ沼はあるんです。金と時間が足りない…!