読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とうもころしは振り向かない

おたくがつらつら語るぶろぐです。

ジャニーズWEST沼にはまった話。

やってしまいました。

10代前半ひたすらジャニーズにはまり、やっと抜け出して普通の生活を送っていたところにえっらい爆弾を投げ込まれました。

あれほどジャニーズは宗教やって分かっていたのに…!

 

戻ってきて分かりましたよ、「あぁ、私やっぱりジャニーズから離れるなんて無理なんだな…」と。

これは趣味でも宗教でもない、「業」なんだなと。

私、どんなに離れてても、たとえ死んでも、生まれ変わってまた○○くんのこと、好きになる!!なら高校生の素敵な青春映画なのに

私、何度離れても、たとえ死んでも、生まれ変わってまたジャニーズのこと、好きになる!!だと一気に宗教み増えるのなんでだろうね??

主人公の年かな??

 

まぁ、というわけでジャニーズ界隈に戻ってきました。ジャニーズWESTさんを好きになりました。

 

…正直人生がめっちゃくちゃ楽しくなった。

世界がキラキラ輝いて見えるし生きる希望も生まれたし美容に気を使うようになったし。

青汁でも美容液のCMでもないです、ただの業を背負ったオタクの忘備録になります。

 そんなこんなでジャニーズWESTさんにはまった理由やらおすすめしたい理由やらを書いていきたいと思います。

 

まずはざっくりとしたおたく経歴。

・九州住20代前半女

・小学生から亀梨くんガチ勢(高校生のときに突然思い立って九州から東京のジャニーズ野球大会に行くなど愛が重めな模範的ハイフン)

・その頃はごくせんもまだでKAT-TUNの認知度もそこそこのとき。姉の奇行にビビりつつごくせん等で赤西くんの色気にやられる。

・姉と共にYou&J(KAT-TUN・NEWS・関ジャニ8のファンクラブ)までじわじわ手を広げ、ファンクラブまで入る。コンサートなども通い出す

・姉は亀梨くん一途、私はNEWS増田くんなどを経て関ジャニ∞一本に絞る。担当は大倉くん

・めくるめくジャニ沼にはまる。ザ少年倶楽部欠かさない、歌詞画と夢小説はマスト、横雛夫婦最高や!!

・中学卒業と共になんやかんやで関ジャニ∞を離れる。レコメンとかは流れてれば聴くよ程度

・高校大学ではめっきり離れていた。この頃はバンドにはまるわ二次元にどっぷりだわでそれはそれで忙しかった。見聞広まった。

・大学で関ジャニ∞きっかけに友達Kと出会う(Kも同じ頃えいとにはまって同じ頃離れた)

・ジャニはカラオケで歌う程度

・社会人になる、死ぬほど忙しいブラック企業に配属

・毎日終電帰り死んだ目で夢も希望もへったくれもなくてまぢ無理…状態のところに同じ状況だったKから今の関ジャニ∞の布教をされる。

・もう昔の彼らやないし…と病んでたところに動画やらを見せられ今の彼らの昔とは違う魅力に興味が湧く。『罪と夏』をやたら歌うようになる。

・えいと兄さんの時の流れを噛み締めつつ今度はジャニーズWESTの「人生は素晴らしい」のPV見せられる。ただのわちゃわちゃ若者達かと思ってたらさわやかやね、

・最初は「若すぎる」だのなんだの言ってもがいてましたが、人を沼に落とすことに定評のあるKにこいつは落ちると見極められ沼に的確に落とされた。

・ええじゃないかのわちゃわちゃの後に人生は素晴らしいの歌詞のよさに泣いた。ちょろい

 

そこからはお察しでラジオ聴いたり雑誌読んだりテレビ見たりコンサート行ったり。

10年離れてたのでまるで浦島太郎のような状態です。しっかし社会人になってはまるといかんのですね、金が飛んでしかない。

 

 こんな経歴のジャニオタです。色々とおたく兼用してますがそれはまた別の記事で。

なんでこのブログを作ったかというと、自分自身なぜこうなったのかあまり分かっていないからです。ここで記事を書きつつ分析したいなぁと思ってます。

だってそうでもしないとダメなんですよ、ジャニーズに戻ってきてしまったらあとはほら、ジャニーズWESTだけじゃなくそこら中にグループ沼はあるんです。金と時間が足りない…!